肌を清潔に保つことを心がけよう

多汗症対策ではありませんが、多汗症の方の場合はお肌を清潔にすることを心がけることが大切です。多汗症の直接の原因となる汗はエクリン腺から分泌されます。その汗自体にはニオイの原因となりにくいです。しかし、汗をかいたままそのままにしておくと、肌表面に常在している細菌に分解されてしまいますのでニオイが発生してしまいます。

 

これは、いわゆる「汗臭く」なるということなので注意が必要となります。また多汗症に加えてワキガ体質の方であれば、わきがの原因となる汗はアポクリン腺から分泌されます。このエクリン腺から分泌された汗に拡散されてしまい、さらにニオイが強くなってしまいます。

 

汗をかいたら洗い流すことが理想的だといえますが、社会生活を送っている場合には、ちょっと汗をかいたとしてもそのたびに洗い流すことは、なかなか難しいと思います。そのためタオルやハンカチで汗を拭いたり、市販されている汗拭き取りシートなどをつかってみるとよいでしょう。もしも、汗をかいたなと思ったらこまめに拭き取るように心がけるとよいでしょう。

TOPへ